お知らせ

2021 / 11 / 22  12:50

AE86トレノにオリジナル水冷オイルクーラーを取付ける!

AE86トレノにオリジナル水冷オイルクーラーを取付け方法を紹介しています。

 

【目次】

00:00 オープニング(概要)

00:59 各部の取外し

07:06 オリジナル水冷オイルクーラー取付け

09:32 各部の取付け

33:11 動作確認

42:42 使用した工具

42:57 オリジナル水冷オイルクーラーのご紹介!

 

【YouTubeチャンネル】

S.O.C TOMA

https://www.youtube.com/channel/UCpZG_KQ0Xb8WXJU9-dKUJlA

↑上記のリンクから、YouTube動画をご覧いただけます。

 


 

トヨタAE86トレノにボルトオンにて、SOCTOMAオリジナル水冷オイルクーラーを取り付けることが容易にできる!?

 

右側フロントサイドメンバーにМ8 1・25mm のメスネジが2か所あります。オイルクーラーブラケットをメスネジ2か所にМ8 1.25㎜ のボルトを使用して取り付けます。ブラケットの左右に防振ゴムが取り付けられています。オイルクーラーの左右にあるセットアングルの穴にブラケット側の 防振ゴムボルト2か所でオイルクーラーを固定します。水冷オイルクーラー右上側ホース口とエンジン冷却水インレット側をホースで継ぎます。水冷オイルクーラー左下側ホース口にラジエーターのドアータンクホース口を90度エルボ2個にてホースを用いて継ぎます。 水冷オイルクーラーとエンジンとの冷却水(LLC)系統の継ぎはエアー抜きを行い完了です。

 

取り外す又は、移動する部品

 

純正エアークリーナーケースのサブチャンバーボックス取り外し。チャコールキャニスターをフロントグリルに銅管とガソリン用ホースを用いてタイラップにより移動固定する。純正ラジエーターロアーホースは取り外す。

 

オイルフィルターサンド一ブロックと水冷オイルクーラーの接続

 

オイルフィルターサンドイッチブロックからのエンジンオイルの流れはエンジンオイルポンプから水冷オイルクーラーの右側上部ニップルに接続し水冷オイルクーラー左側下部のニップルに接続されたホースはオイルブロックオイルフィルター側からエンジンに流れるように接続してください。

 

SOCTOMAオリジナル水冷オイルクーラー AE86(付属部品も含む)

価格:88,000円

S.O.C TOMA AE-86TRUENO